読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピードラーニングは良いのか悪いのか

スピードラーニングとかの聞き流しは本当に有効なのかって質問をよくもらうから答える。
よくcmなんかでも宣伝してるスピードラーニング、つまり聞き流し学習、あれは有効なのかどうか、、

あんなものは役にたたない!って言ってあげたいんだけど正しい使い方すれば残念ながらかなり有効です、
でもそれにはかなりベースの英語力が高くないといけないんだよね。

まず、あの聞き流し学習で鍛えられる能力って二つあって 一つは英語に対する耐性つまりは慣れ、もうひとつは英語を正確に発音する能力。なんですね。

だから極端な話、英語をまったくわからない人がスピードラーニングだけをやってもほとんど効果はないけどある程度基礎の英文法が身に付いている人が一日30分とか継続して取り組むとものすごい効果があるもの。
テ話をすると、「じゃあ、スピードラーニングをしていればリスニングの特点が上がるのか」って思うかもしれないけれどもそれもまたちょっと違う。
英語耐性と英語を正確に聞き正確に話す能力は全くの別物だから。英語を正確に聞き 理解して 話せるようになるには「意識的な」リスンぐが必要。どういうことっかっていうと「りかいしよう」って意識して聞き取りに取り組むこと。これは「聞き流し」では全く身に付かないからスピードラーニングでは絶対にできない学習なんですね。

だから「えいごできるようになりたい」っていう人は1 今の自分の英語力 2しゃべりたいのか 読み書きがしたいのか もしくはその両方なのかをはっきりさせてから 英会話スクール 塾 留学先を選んだほうがいいのよ^^