ちょっとリスニングテストが大変なことになってきたぞ、、

2021年からセンター試験が廃止されて新しい共通試験が開始されるわけであるが、その中で目を疑う記述があったのでちょっと問題だと思う。

 

それはリスニングテストの内容について。

 

アメリカ英語だけでなくその他の英語圏(ここまではいい)と英語圏以外の話者の英語も放送する。

 

ん。。。。?

 

英語圏以外の。。。?

 

なんで。。。?

 

これって英語の試験だよね。。?なんで英語圏以外の出身者の英語で放送するの?

ホントに英語の試験なんだよね?じゃあちゃんと英語を放送しないと試験にならなくないか??

逆の立場に立ってみたら良くわかる。。

 

日本語を学んでいる外国人に日本語のリスニング試験をするのであれば、その原稿は誰に読ませるのが一番いいだろうか。

 

当然日本人に読ませて、それでもって日本語の理解能力をテストするのが当然であろう。

日本語に置き換えるとよくわかるのに、英語という文化全体を揺るがし、冒涜しているこの試験の内容に誰も疑問を持っていないというのが尚問題である。

 

困ったものだ。

だから学習者のみなさんにはぜひ 英語 ENGLISH  を勉強して頂きたい。。